西武鉄道100年アニバーサリー スマイルデー

CIMG2854_convert_20160324184028.jpg
21日(月•祝)は、西武ドーム及びその周辺で西武鉄道100年アニバーサリーのクロージングイベント「SMILE DAY」が開催されました。
“西武沿線の皆様が主役のイベント”ということで、鉄道関連の内容だけでなく鉄道ファン以外でも十分楽しめる内容だったと思います。

CIMG2846_convert_20160324183722.jpg
西武ドーム内に設置されたメインステージ。人工芝の中に入れる貴重な経験でした。

CIMG2842_convert_20160324183424.jpg
西武沿線の自治体が一同にブースを出してました。

CIMG2845_convert_20160324183630.jpg
西武バスは、練馬営業所から高速車の1563号車が来てました。

CIMG2844_convert_20160324183528.jpg
昼過ぎから行われた、日本一のラジオ局と言っても過言ではないエフエムナックファイブの人気番組「GOGOMONZ」の出張公開生放送のための特別ブース。公開生放送開始後は撮影禁止だったので、朝さすが、既に場所取りをしてる方もいらっしゃるほどの人気番組ですね。

CIMG2853_convert_20160324183912.jpg
西武球場前構内では100周年の企画の一環で行われたフォトコンテストの入賞作品がラッピングされた「みんなで作ろう100年トレイン!」の38116Fが展示され、車内も解放されていました。
この他にも、西東京市のいこいーなラッピングの20151Fと20156Fが並んだようですが、その間はメインステージでSUPER BELL”Zさんの鉄道戦隊レオレンジャーによる「オレは西武特急レッドアロー」などや、昨年5月のタモリ倶楽部の西武特集の際に出演していた手老さんとななめ45°のトークショーを見ていました。

この他には、100周年の歴史紹介のパネルや、西武遊園地駅にある物凄くクオリティの高い8500系と225Fと351のミニチュアを見て驚いたり、40000系の紹介コーナーでトイレの設置があると知って衝撃を受けたりされました。

会場を一通り見た後は、すっとFM NACK5のゴゴモンズの出張公開生放送を見てました。
今までラジオの公開生放送は、大宮アルシェ内にある同じくNACK5の、スタジオアルシェで行われている土曜午後の番組「Hits! the town」くらいしか見たことありませんでしたが、それにしてもNACK5の公開生放送って素晴らしいですね。曲を流してる間や、録音のインタビューのコーナーの間などは、ジャンケン大会をしたり、観客の皆さんとパーソナリティの2人でトークしたりして、リスナーとパーソナリティの間が近いな~と感じました。やっぱり、NACK5って素晴らしいですね。
そのような間は決して生放送で言えないような内容の、毒舌の鬼丸さんらしい爆笑トークや、流してる音楽にのせて踊る小林アナさんの爆笑ダンスなど、会場でしか味わえないものを見て、笑いが絶えませんでした。
さらには、ゴゴモンズの名物、あのハタノユイゾー49歳ご注意下さいも1日限りの復活し、小林アナさん演じるデカケツデカもあり、さらには、NACK5のゴゴモンズから生まれたご当地ソング「人生たまたま…さいたまで」を歌う、さくまひできさんとゆうかりしずるさんも登場し、超豪華なステージとなりました。
生放送終了後も、鬼丸さん、小林アナさん、さくまひできさん、ゆうかりしずるさんによる会場内のみのステージは続き、西武鉄道のフィナーレが「みんなで歌おう、銀河鉄道999」に対し、NACK5の特設ブース前ではみんなで「人生たまたま…さいたまで」を歌って踊ってましたw。
今までも、これからも、ラジオはNACK5しか聴かない、NACK5以上に素晴らしいラジオ局なんてないでしょ、て言うかNACK5以外のラジオ局を聴いてる人の気が知れないなんて思っているNACK5ヘビーリスナーの僕ですが、今回の出張公開生放送でNACK5が余計に好きになりました。


鉄道コム
スポンサーサイト

祝•開業120周年 RAC 国分寺線へ

21日、国分寺線の前身である川越鉄道が開業120周年を迎えた記念として、本来特急電車が入ることのない国分寺線へ入線する、特急電車を使用した臨時電車が運転されました。
事前に発売された、値段が0一つくらい多い高額すぎる記念乗車券を購入した人のみ乗車でき、午前と午後2回に分けて運転されました。本川越から国分寺まで行った後、西武園に立ち寄ってから東村山まで引き返し、本川越に戻る経路だったようです。
車両は池袋線所属の10105F(レッドアロークラシック)が使用されました。

11月頃の4000系入線の時は、まだ3000系がいましたが、もう今となっては2000系しか来なくなった国分寺線に、久しぶりの華やかなイベントに。
(まあ強いて言うなら、つい先日、新宿線に転属した2465Fや、側面がフルカラーLEDで前面だけ3色な上、種別部分が旧ROMになっていて、「普通」表示のままで、2417などの並びとか撮りたかったですけどね…)
2417FはフルカラーLEDに戻ったようでしたが、その日、後で知りましたがまた3色LEDになっていたようで…。

午前のコースの様子です。
CIMG0060_convert_20150321230622.jpg
小川では拝島線下りを先に通すために運転停車。

CIMG0061+(3)_convert_20150321230731.jpg
CIMG0062+(3)_convert_20150321230825.jpg
CIMG0067+(2)_convert_20150321231027.jpg
CIMG0094_convert_20150321231108.jpg
国分寺で折り返してやってきた小川では、側線に逆線入線となりました。そして、国分寺線の上下線を同時に待避。特急が各停に抜かれるという異様な光景が見れました。そして、10105F到着直後に拝島線の回送も通すという、平面交差の小川では、まさによく練られた過密ダイヤでした(笑)。
普段見慣れぬ車両が来ただけあってか、一般の乗客も結構、携帯のカメラを向けていました。

CIMG0070_convert_20150321231250.jpg
CIMG0071_convert_20150321231342.jpg
拝島線下り→国分寺線上りをまたぎ、東村山方面へ。

CIMG0084_convert_20150321231556.jpg
CIMG0076+(2)_convert_20150321231449.jpg
西武園では、長時間停車。乗車した人のみ撮影できるスペースが設置されていました。
西武園線への入線もこれまた珍しい光景ですね。

CIMG0082_convert_20150321231628.jpg
西武園ゆうえんちの観覧車が奥に見えます。10105Fが普段いる池袋線沿線で遊園地だと、としまえんがありますが、としまえんに観覧車はありません(確か、子供用のアンパンマンの小さな観覧車的なやつはあったかな…?)。

CIMG0086+(3)_convert_20150321232624.jpg
西武園を後にします。
一瞬、西武秩父?って思いました(笑)。東村山方面にあるビルのせいで、あれ?ってなります…。

CIMG0090_convert_20150321231730.jpg
そして、東村山を発車。ここから先は一応、営業運転で入ったことはありますね。そして、本川越まで追いかけました。


↓みんなで作る鉄道コムに参加しています。差し支えなければ、ワンクリックお願いします。
鉄道コム

高架化完了感謝イベント・練馬高野台 発車メロディ変更

1月31日、池袋線で最後まで残った石神井公園~大泉学園間が高架に切り替えられたため、高架化完了感謝イベントが石神井公園駅付近で行われました。高架化工事中に実際に使われていた仮上り線の線路のウォーキングも実施されました。

CIMG2875_convert_20150218164530.jpg
大泉学園駅ホームから切り替え直後の石神井公園方向をイベントのチラシとともに。このチラシに使われた、上手すぎる水彩画?の絵のモデルもここですね。

CIMG2938_convert_20150218165547.jpg
CIMG2887_convert_20150218164848.jpg
CIMG2883_convert_20150218164731.jpg
CIMG2958_convert_20150218165734.jpg
会場では色んな実演や展示、体験コーナーがありました。
鉄道部品や石神井公園~大泉学園間を再現したプラレールの展示もありました。

そしてメインのウォーキング。
かなりの人気だったようで、整理券はすぐに配り終えたようでした。幸い、イベント開始時刻にちょうど着くくらい早めに行ったので、少し待っただけで3回目の整理券をもらうことができました。
CIMG2899_convert_20150218165050.jpg
ヘルメットを受け取り、いくつかの注意事項の説明を受けたあと、いよいよ数日前まで電車が走っていた線路を歩きます。歩いた区間は仮上り線の勾配の部分でした。
CIMG2925_convert_20150218165452.jpg
CIMG2921_convert_20150218165403.jpg
一番上まで登ると、天気が良かったこともありいい眺めでした。その横の真新しい高架の線路を電車が走って来ます。



同じ31日、正午より、西武グループの「子供応援プロジェクト」の一環として、池袋線 練馬高野台駅の発車メロディが小学生が作ったものに変更されました。しかも、協力があの向谷実さんという、スゴいものです。早速聞きましたが、かなりいいメロディだと思いました。
なお、曲名は1番ホーム(下り、石神井公園•所沢•飯能•西武秩父方面)が「きれいな川」、2番ホーム(上り、富士見台•練馬•池袋•新木場•渋谷•横浜方面)が「たのしい場所」となっています。

あわせて、1月31日に記念セレモニーが練馬高野台で行われました。
CIMG2994_convert_20150218190014.jpg

変更後の初電車の見送りなどが行われました。
向谷さんは上り電車に乗って登場となったのですが、このセレモニーがまたすごいことに…

•セレモニー開始直前に通過
東急4110F(渋谷ヒカリエ号)

•向谷さんが乗ってきた
38112F(君嘘ラッピング)

•セレモニー中にやってきた
20158F(妖怪ウォッチラッピング)、6155F(FM NACK5ラッピング)

•変更後下り初電車
38116F

という完璧に計算済み!いや、西武さんさすがですね~と思いましたよ…ホント細かいところでスゴいことやりますね。

セレモニー中、6155Fが堂々とやって来ては「しばらくお待ち下さい」と言われ、電車の発車を待つという体制になってたので、当然ながら多くの人の視線は6155Fの方へ…。
CIMG2980_convert_20150218185811.jpg

報道関係者が多数いるなか、セレモニーの進行を左右させる光景を目の当たりにして、我らがNACK5さすが!と思ったのでした(←オイッ)。
いや待てよ…NACK5の筆頭株主って確か西武鉄道…ひょっとして上手に宣伝したのか…まさかね……。そして変更後初電車は自社一押しの形式で爆音ドアという失敗部分をなくした編成にしたとか…?



↓みんなで作る鉄道コムに参加しています。差し支えなければ、ワンクリックお願いします。
鉄道コム

南入曽車両基地 電車夏祭り その2(留置車両という名の展示車両撮影会)

前回の記事の続きです。
会場を一回りして、今まで撮影会をやっていた場所に向かいました。
ここで友人と合流しましたが、なんか様子が思ってたのと違う………まあ、今年も事前に発表された内容に撮影会が含まれてなかったので、どうせ留置車両+9103Fがいるだけだろうと思ったら…………普通にどの電車も前照灯を点灯させてて…しかも時々表示を変えるとか………完全に撮影会状態!
CIMG0648_convert_20140830130936.jpg
今回は池袋線から貸し出された9103F(幸運の赤い電車)の他は毎年の常連メンバー。実は隣の子供用の制服撮影会に3005Fがいるという…。欲を言えば、2000系が何本もいらないので、3000系をこっち側にして欲しかったです…。

しかし今回は、いつも以上に表示を変えまくり、さらにいつも以上に面白くて衝撃的な表示を大量に出してくれるという、過去にも類を見ないほどの大幕回し大会。その中から抜粋したものを載せますが、これまた多いです…。どれだけ盛り上がったか量でお分かり頂けるかと…。
CIMG0652_convert_20140830130955.jpg
まず、9103Fは「拝島快速 拝島」。幕回しで4年しか走らなかった拝島快速を表示するのは定番ですが、超久しぶりに新宿線にやってきた9000系で、なおかつ赤色の車両が表示するというのもなかなか…。隣は普通に「特急 小江戸」
CIMG0655+(2)_convert_20140830131010.jpg
左から「快速 本川越」「快急 西武新宿」「快速 飯能」「特急 小江戸」。
左2つは現在のダイヤで新宿線に存在しない種別に、池袋線を走ることはもうないであろう未更新の6101Fで飯能ゆき。
CIMG0659_convert_20140830131030.jpg
左から「急行 西武新宿」「快急 本川越」「通準 本川越」。池袋線ですら下りの設定がなくなったのに、新宿線で通準とはね(笑)。停車駅は高田馬場•鷺ノ宮•武蔵関からの各駅かな…?(笑)。
CIMG0667_convert_20140830131131.jpg
「通準 本川越」(左)と「通急 本川越」(右)の通勤並び。通急はどこ始発だよ!ってツッコミたい表示。
でも、下りの通勤急行、今の新宿線のダイヤだと日中にも設定してほしいですね(上りも含め)。
CIMG0664_convert_20140830131046.jpg
6101Fは今なき「快急 本川越」、RED LUCKY TRAINこと9103Fは「急行 本川越」と、池袋線所属の9000系が久しぶりに新宿線の幕をどんどん出してます。
CIMG0666_convert_20140830131258.jpg
一方、こちらでは「通準 本川越」で並べられたり…。
CIMG0671_convert_20140830131338.jpg
3005Fは「通急 西武新宿」に。
8連時代は池袋線所属で、6連化と同時に転属していったこの編成がこんな表示を出したのは初でしょうね…。(まあ、そもそもラッシュ時に8両3ドアが優等に入るわけがありませんが…)

そんな中、突然、乗務員さんが何かを持ってやって来ました。そして、9103Fに何かを取り付けていきまして…
CIMG0684_convert_20140830131355.jpg
「快特」サボが掲出されました!!!
この時は当然ながら会場にいた皆さん、一同驚愕に笑いがおきたりと…。 
西武と京急って、本当に仲がいいんだなっと実感しました。だって、こんなの他社でやったら絶対に怒られそうですもんね(笑)。
いくら、京急電鉄とのコラボ企画で生まれたこの車両といってもここまでするとは驚きのサプライズでした…。
正直、僕は京急にはそんなに詳しくないので、こんなサボをつけてた時代があったんでしょうかわかりませんが、快特と言えば京急なので一発で分かりました。ひょっとして、来年の京急のイベントで「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」が「奥武蔵」なんてサボを掲出したりするかもしれませんね(笑)。
それにしても、このサボどうしたんでしょうね…?今回のために作ったレプリカ?それとも実際に借りてきたのか?
CIMG0692_convert_20140830131413.jpg
「区準 練馬高野台」「拝島快速 西武新宿(快特)」とか、もう訳が分からない(笑)。
CIMG0702_convert_20140830131516.jpg
20105Fに至っては、「拝島快速 西武秩父」というね(笑)。拝島行かないし…新宿線という枠超えて池袋線系統だしそもそも10連だし…。もう、面白すぎるものばっかり…。
CIMG0784_convert_20140830131801.jpg
9103Fは「快急 銀座一丁目」に。
ここまでくると、係員さんもどんどん遊びまくってたんでしょうね!
京急っぽい塗装の西武の車両に京急のサボを掲出して西武の種別とメトロの行き先を表示させるという…。
CIMG0694_convert_20140830131435.jpg
珍表示、大放出の並び。
CIMG0703_convert_20140830131458.jpg
20105Fは「急行 西武秩父」、6101Fは「準急 和光市」、9103Fは「快急 新線池袋」。
有楽町線に準急が復活したのかな~?
CIMG0730_convert_20140830131637.jpg
さらに衝撃的な「快速 一橋学園」。
どこを通過するんでしょうかね?
CIMG0719_convert_20140830131614.jpg
「急行 小川」に「拝島快速 玉川上水」「快急 拝島(快特)」という拝島線並びに。
CIMG0705_convert_20140830131537.jpg
「急行 仏子」。一体いつ使うのか…そもそもどこで折り返すのか…入間市行きか飯能ゆきでもない仏子という謎深い表示。
CIMG0718_convert_20140830131557.jpg
「準急 拝島•西武遊園地」
CIMG0751_convert_20140830131654.jpg
「各停 西武新宿」3並び。すべて10連なのに…しかもうち1編成はここ10年余り池袋線を走ってる形式ですから…。
CIMG0752_convert_20140830131711.jpg
「各停 西武新宿」で並べてました。
CIMG0756_convert_20140830131730.jpg
1編成だけ「準急 西武新宿」というミス?があったり
CIMG0764_convert_20140830131745.jpg
「通準 西武球場前」と「快急 新所沢」。

こんな感じで、色々表示させてくれるという(さらには同業他社のサボまで…)嬉しい演出があって、結局最後までいました。こんな撮影会、また是非ともやってほしいと思います。
かなり楽しめた今年の南入曽でありました。

↓みんなで作る鉄道コムに参加しています。差し支えなければ、ワンクリックお願いします。
鉄道コム

南入曽車両基地 電車夏祭り その1

23日土曜、南入曽車両基地にて毎年恒例の電車夏祭りが開催されました。
と言っても南入曽のイベント、いつからか子供向けのものに完全に移行されてしまったようで、撮影会もなければ臨時電車のHMも付かなくなったということもあり、なにしろ受験があるので今年は行かなくてもいいかなーっと思いましたが、幸運の赤い電車の記念乗車券の購入だけ行って、あとは会場を少し見てすぐ帰るつもりでいました。(ただ、実際は会場での撮影会があり、相当幕回しをやってたので結局最後の臨時電車で帰りましたけど…)
今回は国分寺からも臨時電車が運転されたそうですが、ここ近年のことを考えるとHMが付かなさそうなのでパス。
会場につき、まず記念切符を無事購入してからいろいろ見てまわりました。
CIMG0641_convert_20140830130347.jpg
こちらは、方向幕抽選会やお絵描きヘッドマークに使用された新2000系ですが…
CIMG0642_convert_20140830130651.jpg
なんかライオンズのユニフォームを着たアニメキャラクターが。(僕はこっちの世界には詳しくないので、これが誰かわかりません…。)なんか、ここら辺は大人向けにもなってるように感じます。
CIMG0638_convert_20140830130326.jpg
休憩車両には妖怪ウォッチラッピングの20152F。
CIMG0644mozaiku_convert_20140830130606.jpg
床下見学に使用された2081F
CIMG0646_convert_20140830130403.jpg
綱引きの相手は旧2000系。綱引きなのに、何故かウインク…。

この後、事前には実施するとの公表がなかった撮影会に向かいました。それについては、珍幕をバンバン表示してくれるという嬉しいサービスだったので、枚数が多いので次の記事で。
車内放送から
プロフィール

各停 練馬←→豊島園

Author:各停 練馬←→豊島園
当ブログへようこそ!西武鉄道が大好きな練馬区民のブログです。西武ばかり扱うのでご了承ください。下手な写真にも目を背けないでください…。
相互リンク募集中です。希望の方はお気軽にコメントでお知らせください。

なお、受験のため、更新頻度が著しく低下しています。しばらくこの状態が続くかと思いますが、ご了承ください。
コメントの返信なども遅れる可能性があります。
ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
祝 5社直通運転開始!
本日も西武鉄道をご利用下さいましてありがとうございます。 この電車は 渋谷・横浜方面、東京メトロ副都心線(F)・東急東横線(TY)・みなとみらい線(MM)直通、快速急行 元町・中華街(MM06) ゆきです。小竹向原から先、副都心線内急行、渋谷から先、東横線・みなとみらい線内特急です。小竹向原までの西武線内の止まる駅は ひばりヶ丘・石神井公園・練馬・新桜台・小竹向原です。小竹向原から先の停車駅は 池袋(地下鉄)・新宿三丁目・渋谷・中目黒・自由が丘・武蔵小杉・菊名・横浜・みなとみらいです。                Raoid Exp. Motomachi-chukagai(MM06)                         次は ひばりヶ丘(ss-13) です。              Next Hibarigaoka(SS―13)                 ひばりヶ丘を出ますと石神井公園に止まります。保谷大泉学園へはお乗り換え下さい。札幌市営地下鉄東西線ひばりが丘駅・阪急宝塚線雲雀丘花屋敷駅はご利用になれません(笑)
西武線内でも東急線内の停車駅を入れたなど現実より丁寧にして、僕が思う理想的な案内の案を作ってみました。最後の方は遊んでいます…。西武・メトロ・東急の各種別を組み合わせた全てのパターンを用意すればできないことないと思うのですが・・・ (12/22 up)
Finetoday
アンケート
アンケートを開始しました。当ブログをご覧の皆様が楽しんで頂けるよう、また個人的な疑問から今後も定期的に西武鉄道に関するアンケートを行っていきたいと思います。ご遠慮なく投票して下さい。記念すべき第1回目は一番好きな車両です。
無料アクセス解析
賛同・参加 しています!

当ブログでは「列車フラッシュ撮影自粛同盟」に賛同しています。管理人は、安全運行の妨げになる列車に向かってのフラッシュ撮影を許可なく行わないことを誓います。また、撮影時は鉄道関係者・乗客・同業者の方々の迷惑になったり、安全・定時運行の妨げにならないよう、マナー遵守を心がけています。 ~みんなでやめよう!みんなで広めよう!列車に向かってフラッシュ撮影!~ 鉄道コム 鉄道コムに参加しています。
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる