スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年の西武鉄道を振り返る 下半期

•7月
•8月

上旬
•6157F「東京ガーデンズテラス紀尾井町」ラッピング開始
CIMG4636_convert_20170103181921.jpg

20日
•南入曽車両基地電車夏祭り開催
CIMG3674_convert_20161231161104.jpg
CIMG3728_convert_20161231161144.jpg
CIMG3736_convert_20161231161222.jpg
CIMG3748_convert_20161231161304.jpg
毎年恒例のイベント。今年も名目上では撮影会はなかったものの、レア幕をバンバン出したり、留置車両に前照灯が付いたり、6000系のスカートのSマークを復刻再現したり安比奈線のさよならイベント?的な感じでHMが付いたりと、今年もやりたい放題でした(笑)。西武って本当に良い会社だなと毎年ながら思った次第で。

22日
多摩湖線武蔵大和~西武遊園地間で法面崩壊発生。(9/6初電車から運転再開)
CIMG3792_convert_20170103182708.jpg
CIMG3799_convert_20170103182926.jpg
CIMG3805_convert_20170103183020.jpg
CIMG3879_convert_20170103183411.jpg
CIMG3875_convert_20170103183556.jpg
運休中は武蔵大和~東村山間で代行バスを終日運行。西武バス各営業所からかき集めて運行にあたったようです。路線だけでなく、貸切•観光車総動員だった印象を受けました。
「西武線代行」なんて表示あったとは驚き(そもそもそんなに見慣れてはいけない…)
CIMG3797_convert_20170103182758.jpg
乗車したのは大宮からはるばるやってきた新型エルガのA6-889でしたが、車内表示も「西武線代行」。ちなみにこの時の担当乗務員さんですが、西武ファンなら分かっていただけるであろう言い方をしますと、毎年6月にお馴染みの、小野田セメント技術部出身、埼玉県所沢市在住のあの黄色い方と同じ苗字の方でして、立35の担当営業所の関係で、絶対に苗字だけで代行バスの担当に選ばれただろうと感じました(笑)
CIMG3803_convert_20170103183243.jpg
輸送はバスに委ねられ、完全に封鎖されてた武蔵大和駅。

当初の1ヶ月ほどだった復旧見込みが大幅に前倒しされ、わずが15日ぶりで運転を再開。昔の吾野での土砂災害もそうですが、やっぱり西武の復旧のスピードは尋常じゃない。
当該だった261Fも検査入場を前倒しして武蔵丘に入場し、10月の終わりに運用復帰しました。


24日
東武東上線にて「西武×東武 ライオンズトレイン」運転開始
CIMG3779_convert_20161231161341.jpg
CIMG3782_convert_20161231161431.jpg
本川越駅西口が供用開始されたのに伴い、西武ドームへのアクセスが向上されたことから、西武と東武が手を組み、東上線でライオンズラッピング電車を運行。
運行初日は川越市駅で出発式が行われ、本川越駅管区副管区長が出席。東武の駅に西武鉄道の制服を着た人がいるという光景が見られました(笑)

•9月

11日
40101F甲種輸送
CIMG4632_convert_20170103181730.jpg
40000系のトップナンバーの甲種輸送が行われ、いよいよやってきました。

17•18日
「西武×東武 ライオンズリレー号」運転
CIMG4631_convert_20170103181708.jpg
CIMG4028_convert_20161231161500.jpg
東武東上線から接続する本川越~西武球場前間の臨時電車にはL-trainの9108Fが充当され、新宿線に入線を果たしました。
一応、東飯能でも見られますが、まさかの本数の少ない八高・川越線とコラボ。


•10月

3代目FM NACK5ラッピング登場
CIMG4637_convert_20170103181952.jpg
次は6153Fになりました。


8日
2代目「銀河鉄道999」ラッピング運転開始
CIMG4624_convert_20161231162806.jpg
CIMG4095_convert_20161231161635.jpg
今度は20158Fで帰ってきた999ラッピング。いこいーなパターンでラッピング中にフルカラー化され、3色LEDでのラッピングは短期間で見られなくなりました…。

11日
「ワタナベナオミトレイン」運行開始
CIMG4627_convert_20170103181515.jpg
CIMG4629_convert_20170103181612.jpg
CIMG4081_convert_20161231161546.jpg
「SEIBU HALLOWEEN 2016」に合わせて30101Fにラッピングされました。練馬駅にはこれまた盛大な展示物が。

11月
3日
入間航空祭に伴う臨時電車運行

5日
西武トレインフェスティバル開催
CIMG4174_convert_20161231161807.jpg
CIMG4186_convert_20161231161844.jpg
毎年恒例のイベント、今年は臨時電車に999ラッピングとなった20158Fが使われました。

8日
CIMG4340_convert_20161231162436.jpg
CIMG4253_convert_20161231162023.jpg
CIMG4217_convert_20161231161948.jpg
40000系日中試運転開始。

13日
40102F甲種輸送
CIMG4625_convert_20170103181401.jpg
CIMG4310_convert_20161231162152.jpg
CIMG4312_convert_20161231162230.jpg
40000系の第二陣がやってきました。
CIMG4326_convert_20161231162351.jpg
CIMG4323_convert_20161231162311.jpg
同じ日には同窓会電車も運転されました。

中旬
38105Fにおーいお茶ラッピング
CIMG4623_convert_20161231162739.jpg

27日
西武秩父駅の発車メロディが「旅立ちの日に」に
CIMG4365_convert_20161231162520.jpg
秩父で生れた、有名な曲に変更されました。同じ日には記念セレモニーも行われました。

30日
安比奈線が廃止

•12月
3日
秩父夜祭臨

上旬
CIMG4638_convert_20170103182011.jpg
6157F「3月のライオン」ラッピング開始

23•24•25日
52席の至福 クリスマストレイン運行
CIMG4596_convert_20161231162556.jpg
多摩湖北線に入線しました。

25日
プラチナエクスプレス(秩父ver.)運行開始
CIMG4620_convert_20161231162705.jpg
秩父祭と川越氷川祭がユネスコの世界遺産に登録されたのにあわせ、ラッピングされました。翌年1月には新宿線に川越ver.も登場。
スポンサーサイト

2016年の西武鉄道を振り返る 上半期

•1月
16日
•「秩父 ハローキティトレイン」が3月下旬まで運行開始
CIMG2807_convert_20170103192145.jpg
運行初日は飯能では出発式もあったようですがセンター試験当日なんで勿論撮影できず…

17日
•2代目「L-train」運転開始
CIMG4309_convert_20161231162103.jpg
3015Fが過ぎ去って2年余り。2代目となる埼玉西武ライオンズのラッピング電車「L-train」が9000系9108Fで帰ってきました。
11月には一時、ポケモンラッピングなんかもしてましたね。


•2月
20日
•本川越駅西口供用開始
本川越駅に西口ができ、東武東上線川越市駅との乗り換えが便利になりました。

•3月

5日
•池袋駅ホームドア使用開始
CIMG2743_convert_20170103193450.jpg
当時、いこいーなラッピングだった20151Fが停車中。まさかのラッピング期間中にフルカラー化するなんて…。それにしてもあっという間に20000系のフルカラー化が進んだこと…。
CIMG2718_convert_20170103193536.jpg
なぜか一カ所だけ、懐かしの旧幕に戻った9104Fの9504号車とも。新幕の橙色の急行幕と青地の行き先幕の組み合わせの違和感ありまくり。
CIMG2715_convert_20170103193622.jpg
半分だけホームドアが設置された頃。設置工事中ならではの光景。

21日
•SEIBU 100th Anniversary「Smile Day」開催
CIMG2854_convert_20160324184028.jpg
CIMG2844_convert_20160324183528.jpg
CIMG2842_convert_20160324183424.jpg
西武鉄道100年アニバーサリーを締めくくるクロージングイベントとして、西武球場前駅や西武ドームとその周辺で盛大に開催されました。SEIBU 100 LIVEやエフエムナックファイブの人気番組「ゴゴモンズ」の出張公開生放送など盛り沢山の内容でした。


26日
•ダイヤ改正実施
CIMG4147_convert_20161231161708.jpg
西武線内快急•東武東上線内急行~東京メトロ線内急行~東急東横線•みなとみらい線内特急で結ぶ列車に「Fライナー」の愛称が付いた他、遊園地急行の不定期化などが行われました。


•4月
1日
•コーポレートメッセージ「あれも、これも、かなう。西武鉄道」使用開始

16日
•入間市駅の発車メロディが「茶つみ」に

17日
•「西武 旅するレストラン 52席の至福」運転開始
CIMG4634_convert_20170103181827.jpg
4009Fが魔改造?されてデビューした観光電車「西武 旅するレストラン 52席の至福」が運行を開始しました。

中旬
20151F「ずっと前から好きでした」ラッピング開始
CIMG4633_convert_20170103181800.jpg
CIMG4635_convert_20170103181855.jpg
CIMG3404_convert_20161231160951.jpg
HMの薄~い文字が中々でした…


•5月
•芝桜臨

28•29日
•西武秩父駅に秩父鉄道パレオエクスプレス入線
CIMG3264_convert_20170103192016.jpg
CIMG3277_convert_20170103191711.jpg
2日間限定で秩父鉄道のパレオエクスプレスが西武秩父駅に入線。池袋からの臨時特急電車と同一ホームで乗り換えられるという企画で、西武鉄道の駅から蒸気機関車が発車する姿が再び見られました。
この2日間だけでは終わらず、7/20や8/27の2日間など、その後も何度か行われました。


•6月
4日
•9101Fがピンク色へ、「KPP TRAIN」運転開始
CIMG3523_convert_20161231161023.jpg
西武沿線の田無出身のきゃりーぱみゅぱみゅさんとのコラボ企画で9101Fがピンク色の塗装で出場の後、KPP TRAINとして運行を開始しました。運行期間中は新宿線にも貸し出され、9000系が15年ぶりに新宿線系統で営業運転を行いました。
CIMG4630_convert_20170103181644.jpg
その後もピンク一色のまま運用入り

5日
西武•電車フェスタ2016開催

12日
•最後の30000系、38118F 新秋津到着
CIMG3308_convert_20170103191559.jpg
一応、現段階の発表としては30000系最後の増備の予定である38118Fが西武線に入線しました。
発表当初では8連×12本、6連×3本、2連×3本の120両だった製造計画が大幅に変わり、10連×6本、8連×18本、2連×6本の合計216両と、大幅に増備される結果になった30000系の新造にもようやく終止符が打たれました。そしてこれからは40000系の増備が行われます。
振り返って見れば、ニュースリリースでデザイン画を最初に見た時も、デビューイベントの際に小手指のピット線で初めて生で見た時も(その当時は既に3本の30000系が到着していたが、デビューイベントでは床下見学用、撮影会用、車内見学用に1本ずつ割り振られていて、会場に入って一番最初に見たのが床下見学に使用されていた車両だった)、2008年4月26日の西武新宿10時36分発急行本川越ゆきの初運用に乗った時も、その今までの西武電車とは思えない斬新さに驚きましたが、早いものでデビューから8年、すっかりお馴染みな顔ですね。8年前、ここまで増備が続くおは夢にも思いませんでした。

3000系 (+おまけ)

どうもどうもお久しぶりです…。前回の更新からだいぶ経ってしまいましたね…。
数日前、すべての入試が終わったわけなんですが…発表がまだなのでかなりドキドキしながらずっといます。結果がアレだった場合は今度も更新頻度が下がったりしますが、特にふれないで下さい…。

そう言えば、昨年3000系が引退しても全然ふれてなかったのを思い出したので、昨年の記録をここでまとめておきます。
CIMG0042_convert_20150101111010.jpg
3009Fが新宿線に転属していった2010年7月以来、昨年約3年半ぶりに池袋線に帰ってきました。昨年の芝桜臨にも入ったり…。
CIMG0528_convert_20150101110906.jpg
ある日の保谷。
最後まで残った3000系の、3009Fと3011Fが一緒に留置中。土休日の3000系の定期運用は昼過ぎに保谷を出庫する運用だったのでよく見ることができました。
CIMG0789_convert_20150101111108.jpg
東村山で並んだ6連の3005Fと3007Fの並び。当たり前だったこの光景も過去帳入りに…。
そして東村山では、昨年から発車メロディも「東村山音頭」に。
CIMG0832_convert_20150101110432.jpg
平日の定期運用で一番の花形運用だった2136レに入る3009Fと、京急塗装になった9103Fとともに。
CIMG2618_convert_20150101112636.jpg
相互直通運転の恩恵か、3011Fと乗り入れてきたヒカリエ号の併走!
沿線がアニメの街の西武、渋谷の再開発でビルを建てたりしてる東急の、2社を象徴してる光景。
CIMG0838_convert_20150101111255.jpg
こちらも定期運用で見ることのできた保谷での最後まで残った2編成の並び。
CIMG8249_convert_20150101113719.jpg
3017Fも廃車になったのも実は昨年…。
廃車間近に池袋線に帰ってきて、わずかながら池袋線で運用入り。新宿線に転属して行く前は決して見られなかった東急車と一緒に。

そして迎えた999お別れイベントの日。
CIMG2834_convert_20150101111627.jpg
3011Fの最後の運用は西武球場前→池袋の臨時電車でした。セレモニー終了直後、臨時 池袋表示で停車中のところです。明らか拝島快速の上に臨時と書かれた幕を貼っているのが肉眼では、はっきり見えましたけどね(苦笑)(←臨時幕が種別幕でなく行先幕にあるんでしょうがないんですけど)
この後は池袋まで最後の乗車。(余談ですが、この臨時電車を担当した運転士さんは今年の春に定年を迎えるというアナウンスが池袋到着直前にあり、池袋で運転士がホームに降り立つと乗客から拍手が起きるというエピソードがありました。)
なお、お別れイベントには参加しましたが、学校の終業式と重なり、本川越→西武球場前の臨時は撮れず…。(列車番号を999にするみたいな演出もあったのに…)
左に写ってる253Fと並べて展示会や引退セレモニーが行われましたが、それよりも253Fがそれまでに狭山線で営業運転に入ったことと、このイベントの裏で3009Fが小手指~仏子で試運転してたことの方が驚きなんですけど…。

CIMG2555_convert_20150101105540.jpg
一方、その直前の小手指では3007Fが静かに近江鉄道への旅立ちに備えてました。
同じく方転され、6連化された3009Fも同じ小手指で留置。
元は同じ池袋線所属だったこの2編成、2010年に一方は6連化され、もう一方は3015Fと入れ替わりで新宿線に転属していったこの2編成も最終的には近江鉄道への譲渡という同じ運命を歩むことに…。

で、今年も30000系は3編成28両増備されました。(しかも、まさかの新車3編成とも配置は池袋線という安定の新宿線冷遇。あっ、でもこの冬の妖怪は1ヶ月くらい新宿線にいたからようやく新宿線への差別はなくなったかな?いやこれも妖怪のせい?)
ですがこれで終わりでないんですよね30000系の増備……。まだまだ続くという…。


《おまけ》
そんな訳で、3000系同様に特にふれておかなかった昨年登場した電車たちを。

CIMG0692_convert_20150101110724.jpg
京急とのコラボで生まれた「幸運の赤い電車(RED LUCKY TRAIN)」ですかね。
今年の南入曽イベントで展示されて、「快特」というサボまでつけちゃうというね(笑)。そもそも、撮影会は公式としてなかったのに、前照灯は点灯させ珍表示バンバンだしまくるという。
6101Fが区準 練馬高野台、9103Fが拝島快速 西武新宿とか…。お前ら所属線区、逆だろ!って感じ(笑)。

さらにラッピング関係だと昨年からだいぶありましたね。
CIMG2530_convert_20150101105322.jpg
本来なら20000系にやりそうな君嘘ラッピングとなった38112F。
CIMG2881_convert_20150218184833.jpg
HMだけでしたが、秩父いちご応援号。雪の日に「あの日の大雪に負けない」と書かれたHMを、ほんと昨年の雪は大変だったなと思いました…。
CIMG2312_convert_20150101110322.jpg
この他にもあの花やら妖怪ウォッチやら秩父やらありましたが省略で、高架化工場の進む大泉学園付近を走る2代目NACK5ラッピングとなった6155Fだけで。
何で6155Fかって?ただ単に僕がNACK5リスナーなだけです、はい。まあ、知らぬ間にヘビーリスナーにまでなってたのか、ある番組で、特に面白かったメールを送るとプレゼントされるステッカーがあるんですが、それにさらに難易度の上がるパーソナリティのサイン入りを2枚もゲットするという現象が起きまして…これが自分の中で2014年最大の事件だと思うので(サインを頂いた2人のうち1人は日本人ならば誰もが知ってるであろうグループの人なんですから…)。その他にもサイン入り生写真を2枚に、さらにはその日一番のネタにしか送られないゴールデンのステッカーまで頂いた訳でして…。

続いて昨年のバスネタ。
地元の西武バスでは、まず新型エアロスター( QKG-MP38FK)のデビュー。まあ、これは西武バスに関わらず全国的な話ですが…。
CIMG8555_convert_20150101113757.jpg
数少ない練馬のJP、A2-824が除籍。
狭隘区間があるといっても大型が入る路線で少数派で活躍するという中型ロングの意味をほとんど成してなかったのも今となれば懐かし…。ついにヘビーユーザーだった西武バスで西工の除籍が始まるという…。

CIMG8459_convert_20150101113913.jpg
もちろん西工が廃車の時代なわけですから地元の練馬営業所最後の富士重架装だったA2-812も除籍へ…。

一方、国際興業バス練馬営業所では

光03の運行取りやめ

練馬区より受託して運行してる、みどりバス氷川台ルートの路線改変で練馬駅にも顔を出すように…。このため、久しぶりに日野ポンチョが導入されました。(しかも導入間もない頃は今と違う塗装で)

まあ、個人的には氷川台ルートのリエッセ代走の方がツボだったけど…。


↓みんなで作る鉄道コムに参加しています。差し支えなければワンクリックお願いします。
鉄道コム

2013年の西武鉄道を振り返る その3 (下半期・6月~12月)

7月
・1日
6157Fに「あの花」ラッピング
CIMG0436_convert_20131104185635[1]

・6日
CIMG9162_convert_20130707083857[1]
241F、甲種輸送で多摩川線へ。

・7日
247F、甲種輸送で本数に帰還

・下旬
CIMG9311_convert_20130729185836[1]
CIMG9312_convert_20130729185856[1]
20151Fに「ライオンズクラシック」HM

8月
・下旬
CIMG9667_convert_20130903184641[1]
直通先の東急5171Fに「ワンピース グランドアリーナツアー号」のラッピングが施された。

・下旬
CIMG9528_convert_20130826101509[1]
新所沢駅で新型ホームドアの実証実験のため、下り副本線ホームの航空公園寄り1両分に可動式ホーム柵を設置。(実験開始は31日から)

・24日
南入曽車両基地電車夏祭り開催。
CIMG9499_convert_20130826095445[1]
今年は撮影会もなければ臨時電車にHMもグラデーションもされない、つまらない年だったと思ったのは僕だけ?

9月
・上旬
2011F2011号車がわずか数日間だけ、行先部分の幕が旧幕に。
CIMG9723_convert_20130912232540[1]
新幕に戻った直後の2011F。時期が短かったことと、遭遇率の悪さ・2000系の編成の特長上、中間車になってたときもあり、結局撮れず…。

・9日
271Fの甲種輸送。
CIMG9715_convert_20130911232900[1]
流鉄へ譲渡。

・下旬
曼珠沙華臨
CIMG9820_convert_20130923233201[1]
3015Fの高麗ゆき臨時(右)と3003Fのロングラン各停(左)。この2編成は今はもういないとこのとき誰が予想しただろうか…。

・30日
20105F、西武新宿入線試運転
CIMG9884_convert_20130930205501[1]
試運転では珍しく西武新宿まで行きました。

10月
・6日
「西武・トレインフェスティバル2013 in 横瀬」開催
毎年恒例のトレインフェスティバル。今年は3003Fのラストラン企画も行われました。
CIMG0033_convert_20131007200503[1]
臨時電車に使用された3003F。3003Fはこの臨時電車をもって運行を終了しました…。
CIMG0094_convert_20131008235809[1]
同じ日、30101Fの甲種輸送も行われました。

・下旬
CIMG0144_convert_20131110202802.jpg
池袋線の新2000系が2089F、2083Fと立て続けにフルカラーLEDになりました。

・26日
245F、甲種。
CIMG0189_convert_20131026222018[1]


11月
・3日
CIMG0430_convert_20131104185525[1]
入間航空祭臨。
CIMG0056_convert_20131104184353[1]
会場の横を通過する東急4110F。
今年は東急車も加わって賑やかになりましたね。そして午後、今年は例年以上の混雑で池袋線は東京メトロとの直通運転を中止するほどのダイヤ乱れに発展し、ヒカリエ号が西武池袋に入線するという…。

・10日
30102F甲種、西武線着。
CIMG0159_convert_20131110201219[1]
CIMG0164_convert_20131110201159[1]
CIMG0484_convert_20131110200350[1]
30101F同様に西武線内では5+5に分けて小手指に向かいました。

・23日
LIONS THANKS FESTA 2013 開催に伴い、西武球場前駅でL-trainさよなら記念乗車券と車両展示が行われました。
CIMG0334_convert_20131124132504[1]
公式発表の通り、翌月に引退することになった3015Fにとって最後の晴れ姿でしたね…。

12月
・1日
38115F甲種輸送、西武線着。

・3日
CIMG0534_convert_20131212151208[1]
秩父夜祭臨

・上旬~
9000系の戸袋窓が相次いで埋められる。
CIMG0583_convert_20131218170414[1]
本当に突然の出来事でしたね。9101Fを皮切りに次々と埋め、さらには車内からも塞いで広告枠を取り付けるという事態が起きました。

・5日
3015F、廃車回送。

・中旬
30101F、30102F、38115Fの本線試運転開始
CIMG0597_convert_20131218170910[1]
CIMG0616_convert_20131218171012[1]
CIMG0611_convert_20131222181008[1]
最大で30101Fは2ヶ月以上も小手指から出てこなかった30000系が一気に試運転を始めました。ある日なんかは池袋線と新宿線で同時に試運転を始めるという…。

・25日
今年度新造分の30000系が営業運転を開始。
3001F、廃車回送。
CIMG0820_convert_20131226122844[1]
皮肉にも30000系営業運転開始の裏でひっそり行われた3001Fの廃車回送。今までの3003Fや3015Fと違って、池袋線最後の黄色い3000系の、トップナンバーの廃車回送は特にイベントのない寂しいものでした…。

西武有楽町線練馬~小竹向原間のトンネルで携帯電話サービス提供開始。

・26日
3013F、廃車回送。

・下旬
車両の異動
38113F+32105F・38114F+32106F、池袋線に転属。
20106F、新宿線に転属。



簡単に振り返ってみました。ひょっとしたら抜けてる所や誤りのある箇所があるかもしれませんのでご了承下さい(もしあったら指摘していただけると幸いです…)
2013年、やはり相直が一番印象に残っていますが、それ以外にも色々あった2013年でした。2014年は果たしてどんなことが起こるか?3000系の行方は?2014年はどんな年になるのでしょうかね?
それでは、よいお年を…

↓みんなで作る鉄道コムに参加しています。差し支えなければ、ワンクリックお願いします。
鉄道コム

2013年の西武鉄道を振り返る その2 (4月~6月)

前回の続き、2013年の西武鉄道を振り返ってみました。
4月
・6日
253F、甲種輸送で多摩川線へ。

・7日
245F、甲種輸送で本線に戻ってくる。

・27日
6155Fの「NACK5 25周年×西武鉄道100年」ラッピング電車運行開始

この日は池袋で出発式があったあと、飯能まで回送し、飯能1540発の快急 元町・中華街ゆきから営業運転を開始したようですが、学校があって出発式には参加できず…。
CIMG9796_convert_20131231185614.jpg
CIMG0392_convert_20131231185507.jpg
今ではすっかりお馴染みとなった6155Fのラッピング。

・28日
東急5050系4000番台4110F 「Shibuya Hikarie号」 定期列車での営業運転開始&西武線へ初入線
この日よりヒカリエ号の定期列車での営業運転がスタートしました。初日は早速、西武線に乗り入れる運用に就いてくれたようですが、僕は流鉄のなの花を撮りに行ってたために撮影できず…。
夕方に帰ってきましたが、その時は既に和光市で長いお昼寝をしてる時間でしたので…。
CIMG0024_convert_20131231183513.jpg
今ではすっかり西武線に馴染みの顔になりましたね。

・下旬
芝桜臨

5月
・上旬
芝桜臨
CIMG8525_convert_20130505205339[1]
今年も毎年この時期恒例の芝桜臨がありました。20000系in高麗カーブ

・2日、3日
東急5050系4000番台4102Fが西武秩父線入線試運転を実施。
普段は決して10両の入ることのない西武秩父まで東急車が行きました。
結局、今年中には東急車が営業列車で秩父まで行くことはありませんでしたが、今後に期待ですね。もし実現すれば西武秩父付近で現役の東急車と元・東急車の並びが見られるように…

・27日
6152Fにライオンズ×ベイスターズ ラッピング電車運行開始。

6月
・9日
「西武・電車フェスタ2013 in 武蔵丘車両検修場」開催
CIMG8767_convert_20131231184431.jpg
CIMG8840_convert_20131231184511.jpg
CIMG8821_convert_20131231184449.jpg
毎年恒例のこのイベント。今年は飯能からの臨時電車にプラレール発売を意識してか9101Fが、また東急との相互直通運転開始後、初となる今年は6155F(NACK5 25周年×西武鉄道100年)を使用した元町・中華街発の臨時電車も運転されました。撮影会ではこれまた相互直通運転開始記念として西武6155Fと東急車を並べた撮影会を行いました。

中旬
新宿線では20157Fに、池袋線では20101Fに東村山菖蒲まつりのHM掲出

下旬
20153Fが新宿線へ貸出。
CIMG9066_convert_20130628203548[1]

所沢駅の狭山そば復活。
CIMG9062_convert_20130625225757[1]
かつての面影は完全に消え、すっかり新しくなって戻ってきました。僕にとって所沢駅の狭山そばは初めて食べた駅そばであり、一番好きだった駅そばであり、復活してくれて嬉しかったです。



〈番外編〉
この時期にあったこと。
CIMG8412_convert_20131231184714.jpg
流鉄「なの花」が引退。元・西武701系として、懐かしい故郷から遠く離れた千葉県で"第二の人生"を歩んできましたがついに引退となってしまいました。黄電連に「惜別」のサボ、奥武蔵のようなHMなど、親切にも西武時代を意識した最期でありました。流鉄の中でも西武に近い黄色い車体であるなの花であるが故に、西武電車としか見えませんでした。自分が生まれる前、西武ではこんな時代だったのかな?としみじみ感じながら、西武鉄道で味わえなかった701系の初乗車を流鉄でしたことは今でも覚えてます。
ちなみにこの日、故郷の西武鉄道ではShibuya Hikarie号が初めて乗り入れてきた日でもありました。なの花は故郷で、そんな電車が走ったり、はたまた東急と相互直通運転を開始したなんて夢にも思ってなかったでしょうね…。



あと、地元のバスネタを。
練馬区内に営業所を構える西武バスの練馬営業所と上石神井営業所では5月16日にダイヤ改正を行いました。
CIMG8687_convert_20131231184759.jpg
和光市駅付近で発車時間まで待機する練馬営業所所属の車両。
練馬では光30系統(光が丘駅~和光市駅南口)が新設されました。これにより今まで西武バスでは上石神井所属の車両しか見られなかった和光市駅で練馬所属の車両も見られるようになりました。
運行本数は依然少ないですので、これからに期待です。同じ光が丘駅発着の土支田循環のように、そのうち国際興業練馬あたりと共同運行になったりして…(笑)。
CIMG8688_convert_20131231184816.jpg
一方、上石神井では泉33(大泉学園駅~成増駅南口)の上石神井延伸に伴い、長久保循環などの系統廃止がありました。

↓みんなで作る鉄道コムに参加しています。差し支えなければ、ワンクリックお願いします。
鉄道コム
車内放送から
プロフィール

各停 練馬←→豊島園

Author:各停 練馬←→豊島園
当ブログへようこそ!西武鉄道が大好きな練馬区民のブログです。西武ばかり扱うのでご了承ください。下手な写真にも目を背けないでください…。
相互リンク募集中です。希望の方はお気軽にコメントでお知らせください。

なお、受験のため、更新頻度が著しく低下しています。しばらくこの状態が続くかと思いますが、ご了承ください。
コメントの返信なども遅れる可能性があります。
ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
祝 5社直通運転開始!
本日も西武鉄道をご利用下さいましてありがとうございます。 この電車は 渋谷・横浜方面、東京メトロ副都心線(F)・東急東横線(TY)・みなとみらい線(MM)直通、快速急行 元町・中華街(MM06) ゆきです。小竹向原から先、副都心線内急行、渋谷から先、東横線・みなとみらい線内特急です。小竹向原までの西武線内の止まる駅は ひばりヶ丘・石神井公園・練馬・新桜台・小竹向原です。小竹向原から先の停車駅は 池袋(地下鉄)・新宿三丁目・渋谷・中目黒・自由が丘・武蔵小杉・菊名・横浜・みなとみらいです。                Raoid Exp. Motomachi-chukagai(MM06)                         次は ひばりヶ丘(ss-13) です。              Next Hibarigaoka(SS―13)                 ひばりヶ丘を出ますと石神井公園に止まります。保谷大泉学園へはお乗り換え下さい。札幌市営地下鉄東西線ひばりが丘駅・阪急宝塚線雲雀丘花屋敷駅はご利用になれません(笑)
西武線内でも東急線内の停車駅を入れたなど現実より丁寧にして、僕が思う理想的な案内の案を作ってみました。最後の方は遊んでいます…。西武・メトロ・東急の各種別を組み合わせた全てのパターンを用意すればできないことないと思うのですが・・・ (12/22 up)
Finetoday
アンケート
アンケートを開始しました。当ブログをご覧の皆様が楽しんで頂けるよう、また個人的な疑問から今後も定期的に西武鉄道に関するアンケートを行っていきたいと思います。ご遠慮なく投票して下さい。記念すべき第1回目は一番好きな車両です。
無料アクセス解析
賛同・参加 しています!

当ブログでは「列車フラッシュ撮影自粛同盟」に賛同しています。管理人は、安全運行の妨げになる列車に向かってのフラッシュ撮影を許可なく行わないことを誓います。また、撮影時は鉄道関係者・乗客・同業者の方々の迷惑になったり、安全・定時運行の妨げにならないよう、マナー遵守を心がけています。 ~みんなでやめよう!みんなで広めよう!列車に向かってフラッシュ撮影!~ 鉄道コム 鉄道コムに参加しています。
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。