スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃のイレギュラー…鳩ヶ谷からやって来た731 みどりバス氷川台ルート代走

6ルートある練馬区コミュニティバス「みどりバス」では、北町ルートと氷川台ルートの2ルートを国際興業バス練馬営業所が受託運行しています。
北町ルートについては、通常の国際興業カラーの日野リエッセ、氷川台ルートではポンチョが使用されますが、本日25日、氷川台ルートでリエッセが代走してるのを確認しました。練馬にいるリエッセは710•728号車の2台ですが、今回の代走は731号車となりました。
鳩ヶ谷営業所からやってきた車両のようで、貸出もしくは転属と思われます。もし後者なら710•728のことが気がかりですが、大宮ナンバーで後乗り表示のまま、運用入りしてることを踏まえると、貸出の可能性が高いです。(さらに、ツイッター情報だと、ポンチョ1台が車両故障を起こして長期運用離脱してる上に車検が重なり、車両不足が発生しているための貸出と思われるとのことです)

CIMG3137_convert_20150225205932.jpg
練馬駅にて時間調整中。
埼玉仕様の後乗りの表記のまま(通常通り前乗りで客扱い)でした。さらには、大宮ナンバーのままでしたけどこれって問題ないんですかね…?
なお、表示は通常通り出せたようです。
みどりバスの発着乗り場が一般路線と共用かつ、コミュニティバスが故に狭隘区間も多いので練馬駅で時間調整を行うために、乗客を乗せたまま待機場に入ることもよく見かけます。

CIMG3135_convert_20150225205749.jpg
CIMG3140_convert_20150225205636.jpg
鳩ヶ谷管内なら決して見ることのできない、関東バスや都営バスとの共演も実現…。23区内にも関わらず、練馬ナンバーのバスに囲まれて大宮ナンバーの後乗り表記のバスが…。
余談ですが、都バスの「みんくる」、東急の「ノッテちゃん」などと同様に、関東バスの行先表示器横に関東バスのマスコットキャラクター「かんにゃん」が現れ始めています。シークレットみんくるみたいに、シークレットかんにゃんとかいるのかな…?
また、同じく余談ですが、関東バスではご当地ナンバーの「杉並ナンバー」導入に伴い、阿佐谷営業所•五日市街道営業所では練馬ナンバーの車両は徐々に減ることになりますね。(※中野区内の丸山営業所、練馬区内の青梅街道営業所はまだ練馬ナンバー)

CIMG3152_convert_20150225212018.jpg
鳩ヶ谷営業所所属車が練馬駅に。


なお、氷川台ルートのリエッセ代走は以前に2日連続で目撃したことがあるので、私の確認した中では2度目の3日目のなります。

昨年5月の氷川台ルートのイレギュラー。練馬営業所所属の710による代走でした。この時は、どうも設定がなかったのか「国際興業バス」表示の上(しかも、国際興業バス単独の設定がないためか側面には「貸切」の文字が…)、前面と公式側にみどりバス氷川台ルートと書かれた紙を貼って運行していました。
2日間連続、この状態でした。
スポンサーサイト

6157F 試運転

床下機器を一新したと話題の6157Fですが、連日のように試運転を行っています。
今日初めて新しい走行音を聞きましたが、確かに今までとは違った音を発していました。
本日25日も6157Fの試運転がありました。経路は小手指→池袋→飯能→池袋→飯能→小手指と、池袋~飯能を2往復するような形だったと思われます。

CIMG3115_convert_20150225210347.jpg
所沢

CIMG3121_convert_20150225210310.jpg
練馬高野台

CIMG3127_convert_20150225210216.jpg
池袋

CIMG3153_convert_20150225211938.jpg
CIMG3130_convert_20150225210049.jpg
練馬
東急5050系と並びました。この音が東横線内でも聞ける日もそう遠くないですかね…?

CIMG3146_convert_20150225205352.jpg
2往復目 石神井公園


↓みんなで作る鉄道コムに参加しています。差し支えなければ、ワンクリックお願いします。
鉄道コム

乃木坂臨

昨日22日、西武ドームでコンサートが開催されたため、臨時電車の運転がありました。
往路はほぼ、臨時特急がいつもと違う時間帯に設定された以外は、通常の土休日デーゲームダイヤを流用した感じになっており、実際の開始時刻と1時間のズレが生じたために、乗客が集中する時間帯での臨時電車が少なかったためか、かなりの混雑となり、往路の時点で数分の遅れが発生していました。

その日は秋津にて撮影していたのですが…
CIMG3065_convert_20150223184539.jpg
まず臨時特急1本目は見事に被られ、気づかずいきなり来たことになったので後追いもこんな感じ…。
ちなみに、この頃、停車する電車は秋津時点で既に積み残しが発生する混雑に。

既にパターンダイヤになってる時間帯なので、1時間後の特急も被られるだろうと思い、隣の所沢へ移動。(しかし、その結果、予想外の遅れによって余計に4番ホーム入線の際にとことん被られるとはこの時知る由もなかった)
CIMG3090_convert_20150223184459.jpg
2本目は混雑によって遅れ、定期特急と並ぶことに…。
この頃は、積み残しがでるほどの大混雑…。数分遅れでの運転でした。

そして、その後になってドンドンとやってくる西武球場前ゆき…もちろん超ガラガラで…。

CIMG3092_convert_20150223184852.jpg
1本目のひばりヶ丘始発快急小手指ゆきは6110F。
CIMG3094_convert_20150223184422.jpg
そして、それをひばりヶ丘で接続させた横浜方面からの快速西武球場前に行先変更される43S。
CIMG3100_convert_20150223184236.jpg
2本目の快急小手指ゆき(ひばりヶ丘始発)は9101F。
CIMG3109_convert_20150223183953.jpg
そして52Kの西武球場前ゆきは東急4108F。

CIMG3096_convert_20150223184344.jpg
CIMG3098_convert_20150223184306.jpg
新宿線からの直通電車、西武新宿発は20155F、本川越始発は38108F。

言っておきますが、これらの電車が所沢に着いたのは既に開演以降…。空気輸送を絶賛実施中でした…。
今回は、特急電車は適切な時間に運転されたものの、その他にいたっては混雑が酷すぎるように見受けられました…。やはり、デーゲームダイヤをそのまま流用してしまったのが原因かと思いますが、東急やメトロとの調整などもありますけど、せめて自社線内では何とかならなかったのですかね?さすがにひどすぎたと思いますので、次回以降にしっかり改善させてほしいものです。少なくとも、一昨年の入間航空祭のように東京メトロ•東急•横浜高速との直通運転を中止するほどの大混乱にならなかったのが不幸中の幸いですかね。
なお、復路は時間的にも面倒なんで撮影しませんでした。




•おまけ
ちなみに、今回のコンサート臨にはある野望を抱いてまして…

CIMG3107_convert_20150223184028.jpg
西武ドームでコンサートが行われてる真っ只中、西武ドームのほど近く、西武球場前方面の狭山線と分岐してる西所沢に入線する6155F(NACK5ラッピング)。
余談ですが、FM NACK5は乃木坂メンバーのゆったんこと斉藤優里さんが、ゴールデンタイムにパーソナリティをしてる番組、「The Nutty Radio Show おに魂」を放送してる局でもあります。

そして、これを撮った僕自身も、NACK5リスナー(ラジオは専らNACK5しか聴きません)。一番好きなのが、その番組。
ちなみに、その番組では面白いネタを投稿したリスナーにプレゼントされるステッカーがあるのですが、さらに難易度の上がるサイン入りのステッカーを僕は頂いた訳で…それが乃木坂メンバーのゆったんという…。そんなこともあり、西武ファンかつNACK5リスナーとして、ここで6155Fを撮りたかった訳です。(できれば臨電に入って欲しかった…)
さらに話はさかのぼって、こんな並びが撮れて大興奮でした。
CIMG3101_convert_20150223184201.jpg
本川越始発の臨時電車と9103F。と言うのも、僕のラジオネームが「幸運の赤い電車」としてる訳でしてね…。
以上、NACK5リスナーでない方はどうでもいい話でしたね。無駄話にお付き合い頂きありがとうございました。
(実を言うと、つい数年前までラジオを全く聴かない人間が、つい知人の勧めから聴き始めて、ここまでハマるとは自分も夢にも思ってませんでした。まあ、それだけNACK5は面白い局だってことですかね。関東で聴取率首位を争うFM局で、「放送対象地域」は埼玉県としてるものの、公式HPですら「可聴エリア」は関東一円としてる局(なんならradikoプレミアムで全国放送)ですしね…。)


↓みんなで作る鉄道コムに参加しています。差し支えなければ、ワンクリックお願いします。
鉄道コム

高架化完了感謝イベント・練馬高野台 発車メロディ変更

1月31日、池袋線で最後まで残った石神井公園~大泉学園間が高架に切り替えられたため、高架化完了感謝イベントが石神井公園駅付近で行われました。高架化工事中に実際に使われていた仮上り線の線路のウォーキングも実施されました。

CIMG2875_convert_20150218164530.jpg
大泉学園駅ホームから切り替え直後の石神井公園方向をイベントのチラシとともに。このチラシに使われた、上手すぎる水彩画?の絵のモデルもここですね。

CIMG2938_convert_20150218165547.jpg
CIMG2887_convert_20150218164848.jpg
CIMG2883_convert_20150218164731.jpg
CIMG2958_convert_20150218165734.jpg
会場では色んな実演や展示、体験コーナーがありました。
鉄道部品や石神井公園~大泉学園間を再現したプラレールの展示もありました。

そしてメインのウォーキング。
かなりの人気だったようで、整理券はすぐに配り終えたようでした。幸い、イベント開始時刻にちょうど着くくらい早めに行ったので、少し待っただけで3回目の整理券をもらうことができました。
CIMG2899_convert_20150218165050.jpg
ヘルメットを受け取り、いくつかの注意事項の説明を受けたあと、いよいよ数日前まで電車が走っていた線路を歩きます。歩いた区間は仮上り線の勾配の部分でした。
CIMG2925_convert_20150218165452.jpg
CIMG2921_convert_20150218165403.jpg
一番上まで登ると、天気が良かったこともありいい眺めでした。その横の真新しい高架の線路を電車が走って来ます。



同じ31日、正午より、西武グループの「子供応援プロジェクト」の一環として、池袋線 練馬高野台駅の発車メロディが小学生が作ったものに変更されました。しかも、協力があの向谷実さんという、スゴいものです。早速聞きましたが、かなりいいメロディだと思いました。
なお、曲名は1番ホーム(下り、石神井公園•所沢•飯能•西武秩父方面)が「きれいな川」、2番ホーム(上り、富士見台•練馬•池袋•新木場•渋谷•横浜方面)が「たのしい場所」となっています。

あわせて、1月31日に記念セレモニーが練馬高野台で行われました。
CIMG2994_convert_20150218190014.jpg

変更後の初電車の見送りなどが行われました。
向谷さんは上り電車に乗って登場となったのですが、このセレモニーがまたすごいことに…

•セレモニー開始直前に通過
東急4110F(渋谷ヒカリエ号)

•向谷さんが乗ってきた
38112F(君嘘ラッピング)

•セレモニー中にやってきた
20158F(妖怪ウォッチラッピング)、6155F(FM NACK5ラッピング)

•変更後下り初電車
38116F

という完璧に計算済み!いや、西武さんさすがですね~と思いましたよ…ホント細かいところでスゴいことやりますね。

セレモニー中、6155Fが堂々とやって来ては「しばらくお待ち下さい」と言われ、電車の発車を待つという体制になってたので、当然ながら多くの人の視線は6155Fの方へ…。
CIMG2980_convert_20150218185811.jpg

報道関係者が多数いるなか、セレモニーの進行を左右させる光景を目の当たりにして、我らがNACK5さすが!と思ったのでした(←オイッ)。
いや待てよ…NACK5の筆頭株主って確か西武鉄道…ひょっとして上手に宣伝したのか…まさかね……。そして変更後初電車は自社一押しの形式で爆音ドアという失敗部分をなくした編成にしたとか…?



↓みんなで作る鉄道コムに参加しています。差し支えなければ、ワンクリックお願いします。
鉄道コム

近江へ旅立つ3000系

これも少し前のことになります。

ついに昨年引退した3000系。今まで全て廃車という最悪な状態でした。1両も残らないのか…と心配でしたが、最後の最後で良い方向へ。3007F•3009Fがいずれも近江鉄道へ譲渡となりました。
横瀬があんな状態になったものの、一方では3011Fは3両保存がほぼ確定という、両側の先頭車+中間車が保存という、別の意味で衝撃的な結果となってくれました。

CIMG2555_convert_20150101105540.jpg
3007Fが旅立つ直前の小手指での光景。どちらも方転を終えて甲種の日に備えていました。3007Fと3009F、一方は6両化されて国分寺線へ、もう一方は新宿線そして池袋線へ帰ってきて、最後まで黄色い塗装で本線を走り続けるという別々の運命を辿りましたが、最終的にはどちらも、近江鉄道へという形になりました。


•3007F
CIMG2642_convert_20150101111846.jpg
3007F旅立ちの朝、所沢で38116Fと並びました。来るものあれば去るものあり、前面から西武のロゴの消えた新しい30000系と、走り慣れた西武線を去るまでの残りわずかな時間で何を語り合ったのか…。
なお、終業式があったので西武線内の甲種は間に合わず…。
CIMG2698_convert_20150218163334.jpg
263Fとも別れを告げて…。
CIMG2708_convert_20150218163412.jpg


•3009F
年が明け、3007Fの後を追いかけるかのように3009Fも一路彦根へ。
CIMG3015_convert_20150218163727.jpg
所沢では京急カラーの9103F(RED LUCKY TRAIN)と並んだり…。
CIMG3049_convert_20150218163944.jpg
CIMG3048_convert_20150218163758.jpg
CIMG3047_convert_20150218163828.jpg
所沢製の3009Fにとって、最初で最後になるか、多摩川を渡る3009F。
一方でこのずっと下流の東急東横線では、同僚だった西武6000系が毎日、当たり前の顔して乗り入れて渡ってるわけなんですよね…。


↓みんなで作る鉄道コムに参加しています。差し支えなければ、ワンクリックお願いします。
鉄道コム

3000系 (+おまけ)

どうもどうもお久しぶりです…。前回の更新からだいぶ経ってしまいましたね…。
数日前、すべての入試が終わったわけなんですが…発表がまだなのでかなりドキドキしながらずっといます。結果がアレだった場合は今度も更新頻度が下がったりしますが、特にふれないで下さい…。

そう言えば、昨年3000系が引退しても全然ふれてなかったのを思い出したので、昨年の記録をここでまとめておきます。
CIMG0042_convert_20150101111010.jpg
3009Fが新宿線に転属していった2010年7月以来、昨年約3年半ぶりに池袋線に帰ってきました。昨年の芝桜臨にも入ったり…。
CIMG0528_convert_20150101110906.jpg
ある日の保谷。
最後まで残った3000系の、3009Fと3011Fが一緒に留置中。土休日の3000系の定期運用は昼過ぎに保谷を出庫する運用だったのでよく見ることができました。
CIMG0789_convert_20150101111108.jpg
東村山で並んだ6連の3005Fと3007Fの並び。当たり前だったこの光景も過去帳入りに…。
そして東村山では、昨年から発車メロディも「東村山音頭」に。
CIMG0832_convert_20150101110432.jpg
平日の定期運用で一番の花形運用だった2136レに入る3009Fと、京急塗装になった9103Fとともに。
CIMG2618_convert_20150101112636.jpg
相互直通運転の恩恵か、3011Fと乗り入れてきたヒカリエ号の併走!
沿線がアニメの街の西武、渋谷の再開発でビルを建てたりしてる東急の、2社を象徴してる光景。
CIMG0838_convert_20150101111255.jpg
こちらも定期運用で見ることのできた保谷での最後まで残った2編成の並び。
CIMG8249_convert_20150101113719.jpg
3017Fも廃車になったのも実は昨年…。
廃車間近に池袋線に帰ってきて、わずかながら池袋線で運用入り。新宿線に転属して行く前は決して見られなかった東急車と一緒に。

そして迎えた999お別れイベントの日。
CIMG2834_convert_20150101111627.jpg
3011Fの最後の運用は西武球場前→池袋の臨時電車でした。セレモニー終了直後、臨時 池袋表示で停車中のところです。明らか拝島快速の上に臨時と書かれた幕を貼っているのが肉眼では、はっきり見えましたけどね(苦笑)(←臨時幕が種別幕でなく行先幕にあるんでしょうがないんですけど)
この後は池袋まで最後の乗車。(余談ですが、この臨時電車を担当した運転士さんは今年の春に定年を迎えるというアナウンスが池袋到着直前にあり、池袋で運転士がホームに降り立つと乗客から拍手が起きるというエピソードがありました。)
なお、お別れイベントには参加しましたが、学校の終業式と重なり、本川越→西武球場前の臨時は撮れず…。(列車番号を999にするみたいな演出もあったのに…)
左に写ってる253Fと並べて展示会や引退セレモニーが行われましたが、それよりも253Fがそれまでに狭山線で営業運転に入ったことと、このイベントの裏で3009Fが小手指~仏子で試運転してたことの方が驚きなんですけど…。

CIMG2555_convert_20150101105540.jpg
一方、その直前の小手指では3007Fが静かに近江鉄道への旅立ちに備えてました。
同じく方転され、6連化された3009Fも同じ小手指で留置。
元は同じ池袋線所属だったこの2編成、2010年に一方は6連化され、もう一方は3015Fと入れ替わりで新宿線に転属していったこの2編成も最終的には近江鉄道への譲渡という同じ運命を歩むことに…。

で、今年も30000系は3編成28両増備されました。(しかも、まさかの新車3編成とも配置は池袋線という安定の新宿線冷遇。あっ、でもこの冬の妖怪は1ヶ月くらい新宿線にいたからようやく新宿線への差別はなくなったかな?いやこれも妖怪のせい?)
ですがこれで終わりでないんですよね30000系の増備……。まだまだ続くという…。


《おまけ》
そんな訳で、3000系同様に特にふれておかなかった昨年登場した電車たちを。

CIMG0692_convert_20150101110724.jpg
京急とのコラボで生まれた「幸運の赤い電車(RED LUCKY TRAIN)」ですかね。
今年の南入曽イベントで展示されて、「快特」というサボまでつけちゃうというね(笑)。そもそも、撮影会は公式としてなかったのに、前照灯は点灯させ珍表示バンバンだしまくるという。
6101Fが区準 練馬高野台、9103Fが拝島快速 西武新宿とか…。お前ら所属線区、逆だろ!って感じ(笑)。

さらにラッピング関係だと昨年からだいぶありましたね。
CIMG2530_convert_20150101105322.jpg
本来なら20000系にやりそうな君嘘ラッピングとなった38112F。
CIMG2881_convert_20150218184833.jpg
HMだけでしたが、秩父いちご応援号。雪の日に「あの日の大雪に負けない」と書かれたHMを、ほんと昨年の雪は大変だったなと思いました…。
CIMG2312_convert_20150101110322.jpg
この他にもあの花やら妖怪ウォッチやら秩父やらありましたが省略で、高架化工場の進む大泉学園付近を走る2代目NACK5ラッピングとなった6155Fだけで。
何で6155Fかって?ただ単に僕がNACK5リスナーなだけです、はい。まあ、知らぬ間にヘビーリスナーにまでなってたのか、ある番組で、特に面白かったメールを送るとプレゼントされるステッカーがあるんですが、それにさらに難易度の上がるパーソナリティのサイン入りを2枚もゲットするという現象が起きまして…これが自分の中で2014年最大の事件だと思うので(サインを頂いた2人のうち1人は日本人ならば誰もが知ってるであろうグループの人なんですから…)。その他にもサイン入り生写真を2枚に、さらにはその日一番のネタにしか送られないゴールデンのステッカーまで頂いた訳でして…。

続いて昨年のバスネタ。
地元の西武バスでは、まず新型エアロスター( QKG-MP38FK)のデビュー。まあ、これは西武バスに関わらず全国的な話ですが…。
CIMG8555_convert_20150101113757.jpg
数少ない練馬のJP、A2-824が除籍。
狭隘区間があるといっても大型が入る路線で少数派で活躍するという中型ロングの意味をほとんど成してなかったのも今となれば懐かし…。ついにヘビーユーザーだった西武バスで西工の除籍が始まるという…。

CIMG8459_convert_20150101113913.jpg
もちろん西工が廃車の時代なわけですから地元の練馬営業所最後の富士重架装だったA2-812も除籍へ…。

一方、国際興業バス練馬営業所では

光03の運行取りやめ

練馬区より受託して運行してる、みどりバス氷川台ルートの路線改変で練馬駅にも顔を出すように…。このため、久しぶりに日野ポンチョが導入されました。(しかも導入間もない頃は今と違う塗装で)

まあ、個人的には氷川台ルートのリエッセ代走の方がツボだったけど…。


↓みんなで作る鉄道コムに参加しています。差し支えなければワンクリックお願いします。
鉄道コム
車内放送から
プロフィール

各停 練馬←→豊島園

Author:各停 練馬←→豊島園
当ブログへようこそ!西武鉄道が大好きな練馬区民のブログです。西武ばかり扱うのでご了承ください。下手な写真にも目を背けないでください…。
相互リンク募集中です。希望の方はお気軽にコメントでお知らせください。

なお、受験のため、更新頻度が著しく低下しています。しばらくこの状態が続くかと思いますが、ご了承ください。
コメントの返信なども遅れる可能性があります。
ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
祝 5社直通運転開始!
本日も西武鉄道をご利用下さいましてありがとうございます。 この電車は 渋谷・横浜方面、東京メトロ副都心線(F)・東急東横線(TY)・みなとみらい線(MM)直通、快速急行 元町・中華街(MM06) ゆきです。小竹向原から先、副都心線内急行、渋谷から先、東横線・みなとみらい線内特急です。小竹向原までの西武線内の止まる駅は ひばりヶ丘・石神井公園・練馬・新桜台・小竹向原です。小竹向原から先の停車駅は 池袋(地下鉄)・新宿三丁目・渋谷・中目黒・自由が丘・武蔵小杉・菊名・横浜・みなとみらいです。                Raoid Exp. Motomachi-chukagai(MM06)                         次は ひばりヶ丘(ss-13) です。              Next Hibarigaoka(SS―13)                 ひばりヶ丘を出ますと石神井公園に止まります。保谷大泉学園へはお乗り換え下さい。札幌市営地下鉄東西線ひばりが丘駅・阪急宝塚線雲雀丘花屋敷駅はご利用になれません(笑)
西武線内でも東急線内の停車駅を入れたなど現実より丁寧にして、僕が思う理想的な案内の案を作ってみました。最後の方は遊んでいます…。西武・メトロ・東急の各種別を組み合わせた全てのパターンを用意すればできないことないと思うのですが・・・ (12/22 up)
Finetoday
アンケート
アンケートを開始しました。当ブログをご覧の皆様が楽しんで頂けるよう、また個人的な疑問から今後も定期的に西武鉄道に関するアンケートを行っていきたいと思います。ご遠慮なく投票して下さい。記念すべき第1回目は一番好きな車両です。
無料アクセス解析
賛同・参加 しています!

当ブログでは「列車フラッシュ撮影自粛同盟」に賛同しています。管理人は、安全運行の妨げになる列車に向かってのフラッシュ撮影を許可なく行わないことを誓います。また、撮影時は鉄道関係者・乗客・同業者の方々の迷惑になったり、安全・定時運行の妨げにならないよう、マナー遵守を心がけています。 ~みんなでやめよう!みんなで広めよう!列車に向かってフラッシュ撮影!~ 鉄道コム 鉄道コムに参加しています。
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。