スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武バス 練47に中型車が多い

今日、久しぶりに西武バス練馬営業所管轄の練47(練馬駅北口~成増駅南口)に乗りました。
来たバスは中型車でした…。そして、途中ですれ違ったバスも中型車……。4月1日の練馬営業所のダイヤ改正で大型車ばかりだった練47にも若干変更があったように思います。乗客はそれほど多くないので問題ないと思いますが、中型車の上に本数が少ないのは酷すぎるような…。まあ、確かに大江戸線との並走区間も長く、ほとんどが沿線はどこかしらの駅から徒歩圏内ばかりで乗客も少ないですから、しょうがないと言えばそれまでですが…。
かつての西武時刻表を見ると、昔は一時間に3倍以上の2~3本もあったのに、1時間に1本まで減らされました。それ以前の豊島園折り返しだった時代はもっと本数が多かったような気がします。今では豊島園の折返場跡地には映画館が建ち、かつての面影はありません。練馬駅~練馬春日町駅まで並走する国際興業バスの赤01(練馬駅~赤羽駅)は新設直後の毎時1本から2本へ2倍に増えたり、最近も定時運行確保のため途中停留所を通過する系統を新設したりと絶好調なのにね…。
本数が少なければ、さらに乗客は減るのも事実だと思います。日によっては大型車で座席が埋まることもあるので、いっそのこと中型車中心の運行で本数を増やせばいいと思うのですが。休日、特に夏休みは豊島園の利用客も増えるので東上線方面からの来場者獲得のためにもその方がいい気が。少し前までは夏は臨時ダイヤで運行していましたし。
それに最近、練馬営業所では減便になる路線が多いような気がします。光が丘団地線も去年の経路変更前までは光31と練高01を合わせたら大量にあったのに練高01が光31を兼ねるように同じ経路になってから光が丘団地~成増駅南口間の本数が結構減りましたし、土支田循環も日中は1時間に4本が当たり前だったのに、今では半分の1時間に2本程度ですからね。私企業として採算をとるためには当然の対策かもしれませんが寂しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

車内放送から
プロフィール

各停 練馬←→豊島園

Author:各停 練馬←→豊島園
当ブログへようこそ!西武鉄道が大好きな練馬区民のブログです。西武ばかり扱うのでご了承ください。下手な写真にも目を背けないでください…。
相互リンク募集中です。希望の方はお気軽にコメントでお知らせください。

なお、受験のため、更新頻度が著しく低下しています。しばらくこの状態が続くかと思いますが、ご了承ください。
コメントの返信なども遅れる可能性があります。
ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
祝 5社直通運転開始!
本日も西武鉄道をご利用下さいましてありがとうございます。 この電車は 渋谷・横浜方面、東京メトロ副都心線(F)・東急東横線(TY)・みなとみらい線(MM)直通、快速急行 元町・中華街(MM06) ゆきです。小竹向原から先、副都心線内急行、渋谷から先、東横線・みなとみらい線内特急です。小竹向原までの西武線内の止まる駅は ひばりヶ丘・石神井公園・練馬・新桜台・小竹向原です。小竹向原から先の停車駅は 池袋(地下鉄)・新宿三丁目・渋谷・中目黒・自由が丘・武蔵小杉・菊名・横浜・みなとみらいです。                Raoid Exp. Motomachi-chukagai(MM06)                         次は ひばりヶ丘(ss-13) です。              Next Hibarigaoka(SS―13)                 ひばりヶ丘を出ますと石神井公園に止まります。保谷大泉学園へはお乗り換え下さい。札幌市営地下鉄東西線ひばりが丘駅・阪急宝塚線雲雀丘花屋敷駅はご利用になれません(笑)
西武線内でも東急線内の停車駅を入れたなど現実より丁寧にして、僕が思う理想的な案内の案を作ってみました。最後の方は遊んでいます…。西武・メトロ・東急の各種別を組み合わせた全てのパターンを用意すればできないことないと思うのですが・・・ (12/22 up)
Finetoday
アンケート
アンケートを開始しました。当ブログをご覧の皆様が楽しんで頂けるよう、また個人的な疑問から今後も定期的に西武鉄道に関するアンケートを行っていきたいと思います。ご遠慮なく投票して下さい。記念すべき第1回目は一番好きな車両です。
無料アクセス解析
賛同・参加 しています!

当ブログでは「列車フラッシュ撮影自粛同盟」に賛同しています。管理人は、安全運行の妨げになる列車に向かってのフラッシュ撮影を許可なく行わないことを誓います。また、撮影時は鉄道関係者・乗客・同業者の方々の迷惑になったり、安全・定時運行の妨げにならないよう、マナー遵守を心がけています。 ~みんなでやめよう!みんなで広めよう!列車に向かってフラッシュ撮影!~ 鉄道コム 鉄道コムに参加しています。
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。