練馬こぶしハーフマラソン開催に伴う交通規制時の路線バスの運行(西武バス編)

3/29(日)、練馬区内では初開催となる市民マラソン「練馬こぶしハーフマラソン」が開催されました。
このマラソンは笹目通り•目白通り•川越街道•環状八号線といった幹線道路を含む一般道を通るコースで、当日は練馬区の都立光が丘公園周辺を中心に、大規模な交通規制が敷かれました。
(ここまでの大規模は地元民の自分からすると生まれて初めてでした。)
このため、練馬区内を通る西武バス•国際興業バスの路線バスは一時、運休や迂回といった処置がとられました。

この記事では主に西武バスについてです。


西武バスでは光が丘駅臨時停留所として、光が丘6丁目バス停を乗車、光が丘団地バス停を降車場所として使用しました。
CIMG0118_convert_20150401175528.jpg
CIMG0134_convert_20150331193027.jpg
練高01•02は区間運休となり、団地線は光31として光が丘駅(臨時)~成増駅南口間の運行に徹しました。
始発停留所が異なる以外は通常経路のためか、成増方面は通常通りの光31表示でした。
CIMG0103_convert_20150401180130.jpg
本来なら通らない光が丘6丁目から発車する土支田循環(西武担当便)。(※国際興業バスは次記事)
CIMG0132_convert_20150331193145.jpg
こちらも普段、経由することのない光が丘6丁目から発車する、みどりバス保谷ルート。
CIMG0114_convert_20150401175649.jpg
CIMG0100_convert_20150401180344.jpg
到着したバスは、光が丘団地バス停で降車した後、本来なら曲がることのない光が丘5丁目交差点を左折し、今来た道に戻って大通りで発車時間まで待機し、再び光が丘6丁目から成増駅行きになるという折り返し方でした。


CIMG0135_convert_20150331192931.jpg
規制開始直前に、さらに光が丘駅から少し行った、笹目通りと交差する高松6丁目交差点(ちなみにジョナサン第1号店前)にやってきた光30。真横では規制準備の真っ最中でした。
なお、ここでは何車線もある道路同士の広い交差点であるためか、かなり大人数の人員と、今まで見たことのない電光掲示板の付いた、明らか特殊な警察車両も配置されてました。
CIMG0136_convert_20150331192907.jpg
そして、規制開始後にやってきた迂回の団地線。通行止めとなった後、ここでは路線バスのみ通行可という扱いになっていて、バスが来ると人海戦術で三角コーンをどかしていました。(かなりハイテクな警察車両が横にいるのに、かなりアナログなやり方ですね…まあそこはそうするくらいしか出来なさそうですが…)

団地線は前述の通り練高01•02は区間運休となり、成増駅発は全て臨時光が丘駅(光が丘団地停留所)行きで、成増駅発車後は笹目通り経由の、通常と全く異なる経路での運行でした(途中停留所は全通過)。
CIMG0131_convert_20150401175053.jpg
本来なら左折するはずの成増駅前を右折。
CIMG0128_convert_20150401175240.jpg
MP38も運用入り。西武バスで新型エアロスターによる迂回は今回が初でしょうか…?
CIMG0126_convert_20150401175200.jpg
表示は「臨時直行」(側面は「直通」)を強調した表示、停車中の放送も「このバスは途中ノンストップの光が丘駅行きです。途中止まりませんので~」と言っており、専用の表示と放送を準備したようです。

また、この他にも練42•48が旧道を通らず目白通り経由で運行されたり、練47•練高03などが運休、吉60で途中停留所通過となるなどの処置がとられました。

つづく。次の記事は主に国際興業バスについてです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

車内放送から
プロフィール

各停 練馬←→豊島園

Author:各停 練馬←→豊島園
当ブログへようこそ!西武鉄道が大好きな練馬区民のブログです。西武ばかり扱うのでご了承ください。下手な写真にも目を背けないでください…。
相互リンク募集中です。希望の方はお気軽にコメントでお知らせください。

なお、受験のため、更新頻度が著しく低下しています。しばらくこの状態が続くかと思いますが、ご了承ください。
コメントの返信なども遅れる可能性があります。
ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
祝 5社直通運転開始!
本日も西武鉄道をご利用下さいましてありがとうございます。 この電車は 渋谷・横浜方面、東京メトロ副都心線(F)・東急東横線(TY)・みなとみらい線(MM)直通、快速急行 元町・中華街(MM06) ゆきです。小竹向原から先、副都心線内急行、渋谷から先、東横線・みなとみらい線内特急です。小竹向原までの西武線内の止まる駅は ひばりヶ丘・石神井公園・練馬・新桜台・小竹向原です。小竹向原から先の停車駅は 池袋(地下鉄)・新宿三丁目・渋谷・中目黒・自由が丘・武蔵小杉・菊名・横浜・みなとみらいです。                Raoid Exp. Motomachi-chukagai(MM06)                         次は ひばりヶ丘(ss-13) です。              Next Hibarigaoka(SS―13)                 ひばりヶ丘を出ますと石神井公園に止まります。保谷大泉学園へはお乗り換え下さい。札幌市営地下鉄東西線ひばりが丘駅・阪急宝塚線雲雀丘花屋敷駅はご利用になれません(笑)
西武線内でも東急線内の停車駅を入れたなど現実より丁寧にして、僕が思う理想的な案内の案を作ってみました。最後の方は遊んでいます…。西武・メトロ・東急の各種別を組み合わせた全てのパターンを用意すればできないことないと思うのですが・・・ (12/22 up)
Finetoday
アンケート
アンケートを開始しました。当ブログをご覧の皆様が楽しんで頂けるよう、また個人的な疑問から今後も定期的に西武鉄道に関するアンケートを行っていきたいと思います。ご遠慮なく投票して下さい。記念すべき第1回目は一番好きな車両です。
無料アクセス解析
賛同・参加 しています!

当ブログでは「列車フラッシュ撮影自粛同盟」に賛同しています。管理人は、安全運行の妨げになる列車に向かってのフラッシュ撮影を許可なく行わないことを誓います。また、撮影時は鉄道関係者・乗客・同業者の方々の迷惑になったり、安全・定時運行の妨げにならないよう、マナー遵守を心がけています。 ~みんなでやめよう!みんなで広めよう!列車に向かってフラッシュ撮影!~ 鉄道コム 鉄道コムに参加しています。
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる